• 日本ホメオパシーセンター総本部 TEL:03-5352-7750 【営業日】火・日(定休日:月・祝) 【予約受付時間】9:30〜17:30
  • お問い合わせフォーム
  • ホメオパシーとは
  • こんな症状に
  • お客様の声
  • 当センターをお薦めする理由
  •  健康相談案内
  • よくあるご質問

当センターをお薦めする理由

世界的にも高い評価をいただいている、当センターの特徴をご紹介します。

様々な医療関係者から注目を集めているホメオパシー

医療法人社団 恵仁会 セントマーガレット病院

今、医療の現場ではホメオパシーが注目されています。
2008年11月5日より、ホリスティック(統合)医療の本格的導入に取り組んでいる「恵仁会 セントマーガレット病院」との提携がスタートしました。
同日オープンした日本ホメオパシーセンター・セントマーガレットでは、多くの方々が医師による検査や診察と並行しながらホメオパシー健康相談を受けています。
この他にも、当センターは数多くの医療機関と提携しています。

日本ホメオパシーセンター・提携クリニック検索



安心できる質の高いホメオパシー健康相談

■ホメオパス職業保険を有する協会に所属するホメオパスたち

およそ1万人のプロフェッショナル・ホメオパスから成り立つ世界最大のホメオパシー団体である国際ホメオパシー評議会は、プロフェッショナル・ホメオパス(ホメオパシーを職業として行う者)について以下の定義を定めています。

プロフェッショナル・ホメオパスの定義
「ホメオパシーを職業として行う者は、ホメオパス職業保険のある協会(ホメオパス職業団体)の認定を受け属するべきである。それが、プロフェッショナル・ホメオパスの定義であり義務である。」

職業保険をもつということは、その職業団体が社会的に認められていることを意味すると同時に、万一、その職業を行うなかで問題が生じてしまった場合でも、責任をもってクライアントに対応する体制が整っているということを意味します。ですから職業保険のある職業団体(協会)に属することがプロの職業人の定義であり義務と言えるのです。

当センターのホメオパスは全員、日本で唯一職業保険を有し、日本で唯一国際ホメオパシー評議会(ICH)への加盟を認められた日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)に所属しています。

■国際標準の教育カリキュラムをクリアしたホメオパスたち

日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)では、プロフェッショナル・ホメオパスを目指す者が学ぶ正規ホメオパシー教育機関について、以下の定義を定めています。

正規ホメオパシー教育機関の定義
「プロフェッショナル・ホメオパス職業団体(協会)が認定するホメオパシー教育機関(学校)であること。プロのホメオパス職業団体(協会)のホメオパス認定試験の受験資格を得るためには、プロのホメオパス職業団体(協会)が認定するホメオパシー教育機関(学校)を卒業していることが前提条件となる。」

つまりどんな学校でも卒業すればよいということではなく、国際的に認定され、社会的な信頼のあるプロのホメオパシー職業団体から認定されたホメオパシー教育機関を卒業する必要があるということです。
ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)は授業内容、授業時間数、授業の質、すべての面において、世界水準の教育水準を 満たしています。その質の高い教育カリキュラムは世界からも注目されており、2009年4月にベルギーで開催される 国際的なホメオパシー教育標準について議論する「国際ホメオパシー教育シンポジウム」にて、日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)が ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)の教育カリキュラムについて発表を行う予定です。

当センターのホメオパスは全員、国際ホメオパシー評議会(ICH)に加盟する日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)、ならびに英国ホメオパシー医学協会(HMA)、英国認定ホメオパス連合(ARH)の認定校である、ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー(RAH)を卒業したホメオパスたちです。
当センターのホメオパスは、ホメオパスの国際基準をクリアした、質の高いホメオパスたちであるといえます。

また、日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)ではホメオパス資格について更新制をとっており、ホメオパスは常に質の高いホメオパシー療法を提供できるよう、資格取得後も常に勉強を続けています。

このように、高い知識と、職業としてホメオパスを行う上で充分なバックボーンを持ったホメオパスたちが所属しておりますので、安心してご自身の健康についてご相談いただくことができます。

■良心的なモラル料金の設定

また、明瞭なモラル料金の設定(一人1時間8,400〜15,750円)があり、それ以上の料金をいただくことはないため、安心して健康相談を お受けいただけます。


人だけでなく動物のための健康相談も行っていますので、ペットの健康にホメオパシーを利用したい方も是非ご相談ください。



国際的に評価の高い日本ホメオパシーセンター

■世界トップクラスのホメオパシーセンター

ファロックマスター氏と由井ホメオパシー博士日本ホメオパシーセンター総本部(東京:世田谷区池尻)は月間1000名のクライアントが訪れる、世界でも有数のホメオパシーセンターの1つに数えられています。由井寅子総センター長の指導の元、優秀なホメオパスたちが人々を癒すべく、日々ホメオパシー療法を実施しています。

インド屈指のホメオパスであり、世界的にも有名なクラシカルホメオパスの大家ファロックマスター氏は、当センターの総本部を訪れた際、「インドでも、こんなに多くのホメオパスが一箇所に集まり、ホメオパシーを実践しているような場所はない。これは世界でもトップクラスの規模である」と驚きを隠しきれない様子でした。

■各国の著名人やホメオパスから、数多くの支持を集める当センター

当センターの総センター長である由井寅子ホメオパシー博士は、日本ホメオパシー界の第一人者として世界的なホメオパシー学会にも多数出席しており、学術発表内容のレベルの高さや、ホメオパシー療法家としての活動に対して国際的に高い評価を得ています。

今までに、英国のチャールズ皇太子やアサートン卿(英国貴族、英国厚生省勤務)をはじめ、海外の一流ホメオパスたちから、由井寅子ホメオパシー博士に対して活動を応援するという多くのメッセージをいただいています。

チャールズ皇太子からのメッセージ

チャールズ皇太子からのメッセージ(プリンス・オブ・ウエールズ殿下執務室 ミセス クローディア ホロウェーより)
【チャールズ皇太子親書の和訳】
プリンス・オブ・ウェールズ(チャールズ皇太子)より、貴殿からの日本におけるホメオパシーの現状に関する12月18日付書簡に対し、謝辞を述べる様、申し付かりました。貴殿が書簡を書くに至った根拠を、殿下は大変よく理解され、補完医療分野における貴殿の働きを知らせてくれた難儀に対し、殿下は感謝しております。プリンス・オブ・ウェールズは、貴殿の関心に感謝し、貴殿のご成功をお祈りしている旨を伝える様、私に申し付けました。



アサートン卿

アサートン卿由井博士は国際的に認められたホメオパシーの指導者であり、治療家であります。 由井博士はイギリスのみならず、ヨーロッパ諸国でホメオパシーを専攻され、その業績は国際的に認められております。 このようなホメオパシーの精神的指導者、師をもつ日本の皆さんは、とても幸運です。